<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


快晴、無風の霧ヶ峰歩き

昨日の霧ヶ峰はこの時期とすれば珍しい好天でありました。山スキーをはいて出掛けてみました。山小屋の前から板をはき、沢渡のスキー場を滑り込みます。沢渡より車山湿原方向に沢をつめ、蝶々深山をにやや西側から頂上めがけて登ります。夏には見ることの出来ないアングルから、辺りの山、遠くの山々をみることができます。
a0146084_1365417.jpg

a0146084_1381448.jpg

a0146084_1384624.jpg

タバコのピースの缶のような深いブルーの空。だからピーカンていうんです。知ってましたか?
a0146084_1311502.jpg

蝶々深山からみた、コロボックル。防風林の中に小屋があるのです。
a0146084_13134992.jpg

a0146084_13141983.jpg

a0146084_13145313.jpg


雪原に残ったシュプールは、風がふけば一瞬のうちに消されてしまいます。
a0146084_13184592.jpg

このところの夜の最低気温は、-15℃以下、樹氷もなかなか落ちることがありません。
a0146084_1322054.jpg

a0146084_13223121.jpg

a0146084_13232312.jpg

a0146084_13235361.jpg

霧ヶ峰は、やはり冬がいい....そんな事を実感した1日でした。今回はスキーを使いましたが、スロープの雪質はイマイチ!もう少し積雪があると面白いのに。どちらにしても滑れる斜面は少ないので、スノーシューを使ったほうがいいのかもしれません。
[PR]

by koro-1956 | 2014-01-17 12:58

極寒続き

新年があけて、早、半月が経ちました。
あぁ!そういえばブログ上で、新年のご挨拶もしてませんでした。
明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。
毎日、恐ろしく寒い日が続いてます。日本海側は大雪、そしてこちらは晴れても極寒。西高東低の冬型の気圧配置!
a0146084_12213092.jpg
丸2日山小屋をるすにすると、室内は芯から冷えてしまいます。布団のなかの湯タンポが凍るのです。1日一回ストーブに火を入れなくてはなりません。でも昔はもっと寒かった...多分今より最低気温は3~4℃下がったでしょう。つまりマイナス20℃をしたまわっていたのです。
a0146084_12291015.jpg
雪はたくさん積もりました。と言っても最大積雪時の半分もないのです。雪の本番はこれからなのです。雪の山々は素晴らしく、春や夏にはみられない色に染まります。過去の記事には何回となく書いたと思います。霧ヶ峰の素晴らしさは正に、冬にあると思うのです。
山小屋は宿泊営業しています。冬にしかない景色をどうかご覧ください。
a0146084_12362946.jpg

a0146084_123651100.jpg

[PR]

by koro-1956 | 2014-01-14 12:10
line

長野県は霧ヶ峰高原に建つ山小屋「ころぼっくるひゅって(コロボックルヒュッテ)」のブログ。霧ヶ峰の自然や併設するカフェ、積雪期のスノーハイクの話題などをお送りします。


by koro-1956
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31