タチツボスミレについて

先日、山小屋の裏に咲くタチツボスミレの記事を投稿しました。それについて、「通りすがりのものですが…」さんから、(これはミヤマスミレかもしれませんよ!)という内容のコメントをいただきました。確かにミヤマスミレとタチツボスミレはよく似ていますね。しかし葉っぱの形、タチツボスミレは葉っぱがミヤマスミレより厚く、先が尖っています。ミヤマスミレは丸いのです。花の色もタチツボスミレより赤みがかった紫色をしています。タチツボスミレは青紫で赤みはおびていません。色については、山の花に関しては突然変異があるので、一概には言えませんが・・・。白い色のシロバナタチツボスミレというのもありますから。霧ヶ峰にはスミレの種類だけでも何十もあります。少し見ただけでは見分けをつけるのは難しいですよね。記事でのスミレは間違えなく、タチツボスミレのようです。ミヤマスミレの写真もお見せできたら良いのですが、残念ながらありません。「通りすがりの…」さん、コメントありがとうございました。
霧ヶ峰をスミレの種類だけ探して歩いてみるのも面白いかも知れないですね。
[PR]

by koro-1956 | 2011-06-23 17:13
line

長野県は霧ヶ峰高原に建つ山小屋「ころぼっくるひゅって(コロボックルヒュッテ)」のブログ。霧ヶ峰の自然や併設するカフェ、積雪期のスノーハイクの話題などをお送りします。


by koro-1956
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30