好天続く

朝晩の気温が毎日のように氷点下になるこの頃。秋の典型的な雲ひとつない秋晴れが続きます。昼間のちょっと冷たい北よりの風、どこまでも見渡せると思えるような遠方の山々。オレンヂ色一色の夕暮れ、夜は吸い込まれてしまいそうな満天の星空。人はなぜ夏ばかりを目指して山に来るのでしょう?まだまだ山には花を見に来るものだと決めつつけてしまう人が多いのかもしれないですね。
a0146084_1059935.jpg
霧ヶ峰から見ることのできる山は無数にあります。でもそれは蓼科山や八ヶ岳を除けばみんな遥か遠くに見える山。富士山もそのひとつです。北アルプスの徳本峠から蝶ヶ岳、大天井、そして常念に至る縦走路から見る穂高や槍は手が届きそうなほど近くに迫り鳥肌がたつほどの迫力があります。でもそれは何時間も沢をつめ、あるいは途方もない急登の樹林帯を登りつめて初めて味わえるご褒美なのです。霧ヶ峰はもっぱらお散歩気分、時にはたくさんの山を欲張りに眺めながら想いをよせるのもまたひとつの楽しみ方かもしれません。
a0146084_1114666.jpg
a0146084_1131978.jpg
a0146084_1329268.jpg

[PR]

by koro-1956 | 2011-10-27 13:55
line

長野県は霧ヶ峰高原に建つ山小屋「ころぼっくるひゅって(コロボックルヒュッテ)」のブログ。霧ヶ峰の自然や併設するカフェ、積雪期のスノーハイクの話題などをお送りします。


by koro-1956
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31